ブログ:料理漫画目録について

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

このブログ「料理漫画目録」は食・グルメ・料理漫画について、単行本やWEB連載など商業作品を中心に、情報発信しているブログです。

私生活が忙しくなったため、2019年1月に更新停止しました。
●詳細:更新停止のおしらせ

皆さんにとって最良の1作と出会えることを願っています。

近況 2020年10月16日

半年に1回とかでも近況めいたことを書くか…と。
コロナ禍の中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は元気です。

時間が無くなり、ブログで情報をまとめるのは辞めましたが、料理・グルメ系マンガは概ねチェックしています。
アプリで読むならピッコマ・LINEマンガ・pixivコミックあたりが、無料で読める部分が多く、作品数も多いです。サイト/アプリなら「小学館さんでーうぇぶり」「講談社コミックDAYS」がお勧めかな。

料理・グルメ漫画が粗製乱造されたブームを過ぎ、地に足のついた、作者の良さが表現出来てる作品が増えてきたように感じています(偉そうにすみません)。

個人的に嬉しかったこととしては、『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂』や『肉極道』原作を担当していた佐々木喜章さんの新作読切が読めたことです!5年ぶり…?
※「思い出食堂」は食にまつわる読切を多数収録した雑誌。クオリティ高いので手に取ってみて欲しいです。バックナンバーの一部をLINEマンガで無料公開してるので試し読みに。

最近のお勧め作品

最近、グルメ系漫画は雑誌連載作品の方が面白いかな…と感じています。

味噌汁でカンパイ!

小学館のマンガ雑誌「ゲッサン」で連載している作品。WEBでは「さんでーうぇぶり」で連載しています。幼馴染の高校生2人が主人公の1話完結型、味噌汁や味噌が絡む料理漫画です。単行本は10巻まで。

私というより、8歳になる娘が大のお気に入りの作品。これ読んで味噌汁を作ってくれるようになり、味噌にこだわるようになりました…!

ふたりソロキャンプ

講談社の雑誌「イブニング」に連載中。WEBでは「コミックDAYS」にて連載中。

タイトル通り、1人でする「ソロキャンプ」がテーマ。1巻時点ではヒロイン・雫がうざくて無駄なエロもあり読むのがつらかったのですが(苦笑、同じ批判をしてるAmazonレビューも多かった)、2巻あたりから読むのが楽しくなってきました。単行本は現在7巻まで。

「コミックDAYS」では食、グルメ漫画の連載が多いです。『ふたりソロキャンプ』みたく講談社の雑誌で連載している作品の並行連載もあるし、WEBオリジナルもあります。

オラ!スペイン旅ごはん

夫の仕事でスペインに住んでいたイラストレーター・ハラユキさんによるスペインごはん(実在店舗)紹介マンガ。
スペインを旅した気分で、美味しそうな、ちょっと珍しいスペインのグルメ&お酒情報を読めます。
コロナで海外への渡航が難しい今だからこそ、余計に楽しめる1冊です。

マンガの内容も良かったけど、販促企画として高円寺で協賛店舗を募り、スペイン祭りを開催しちゃいましたからね…(笑)私は2014年頃からファンで、ハラユキさんが運営するバル(オンラインサロン)にもお邪魔してますが、行動力がすごくて。尊敬してます。お祭りは終了してますが、協賛店舗の売り上げも伸びて成功だったようです。

便利なサービス

類似漫画検索」というサイトがあります。
「キーワード別」からジャンル>グルメ、料理を選んだり、
「タイトル別」から好きなグルメ漫画を選ぶことで似た作品を探したりできます。便利。

個人的にお勧めの料理系漫画

私が好きで応援してきた作品たち。
連載中のもの、連載終了したもの、混ざってます。すみません。

孤独のグルメ(原作:久住昌之、漫画:谷口ジロー)

ドラマがきっかけでブレイクした作品。私は文庫版の頃から好きです。同じ原作者による『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』『花のずぼら飯』なども面白い。

きのう何食べた?(よしながふみ)

ゲイカップルの日常を描く漫画です。話が面白いだけでなく、レシピが使いやすいのも◎。2019年にドラマ化しました。

甘々と稲妻(雨隠ギド)

かわいらしい絵柄の漫画です。娘・つむぎちゃんの動作や表情がいちいちかわいい。全12巻。アニメ化しました。

スイーツ本部長 一ノ瀬櫂(佐々木善章)

隠れた名作。スイーツづくりが趣味の出来るサラリーマン、「一ノ瀬櫂」を主人公にしたギャグ漫画です。料理蘊蓄もしっかりしています。打ち切りで4巻以降が出てませんが、全3巻でカラッと読める気軽さがあります。だんだんと進化しますが、初期の絵は荒いです。

過去に紹介記事を書いていますので興味があればどうぞ。

【WEB漫画】Dモーニングの『スイーツ本部長 一ノ瀬櫂』が面白い!~スイーツ愛に溢れる料理漫画~

※2019/1/17追記: 記事を書いた2014年当時は「Dモーニング」で無料連載されてましたが、2019年現在は「コミックDAYS」にリニューアルされました。 ちょっと前に再連載が始まったので、20 ...

続きを見る

肉極道(原作:佐々木善章、漫画:森尾正博)

『スイーツ本部長』作者が原作を務めた漫画です。肉料理に関する蘊蓄+ギャグで勢いがあります。書いてある蘊蓄を活かすと美味しい肉料理が味わえます(目から鱗な感じ…)。全5巻。

おもたせしました。(うめ)

漫画家ユニット・うめさんによる、「おもたせ(≒手土産)」漫画。食だけでなく、着物や文学や住宅事情など、「日本の文化」がテーマのようで、様々な知識も披露されますが、短編でさらりと読めます。着物や建物など、人物や食べ物以外の描写が丁寧で、引き込まれます。多分、知識や教養がある人の方が楽しめる、奥深い作品。全3巻。

へうげもの(山田芳裕)

食だけでなく、戦国時代を描く歴史漫画であり、茶道を描く漫画です。お茶のスペシャリスト・茶師十段の大山泰成さん(下北沢・しもきた茶苑おおやま)がファンでお勧めされていたのをきっかけに読みました。歴史もの、茶道もの、新しい漫画表現、ギャグのセンス…。色々な角度で面白かった。読み応えのある重厚な作品。

極上の食材

これだけ、noteで100円で売っている漫画です。2013年頃からの料理・グルメ漫画への鮮やかなカウンターとも言える作品。作品が粗製乱造された現在、料理漫画を描くなら、これくらい弾けて欲しいです。作る側の人に読んで欲しい作品です。

【note】異色のグルメ漫画『極上の食材』(夏目義徳)が100円で販売中です

ちょっとメモ的な記事です。 グルメ漫画なのですが、グルメ漫画って言って勧めるのも違う感じがする(^^;

続きを見る

ブス界へようこそ

これは料理漫画ではありませんが、若さ、勢いを感じる熱いインディーズマンガです。初めて読んだ時は衝撃的で、何度も何度も読み返した、胸が熱くなるバトル漫画です。タイトルで敬遠せず、お試しください。読めばわかると思います。

【WEB漫画】『ブス界へようこそ』(河野大樹)が面白いです

長いことお休みしております。末尾です。 2018年ももうすぐ終わりますね。早いですが今年も一年、ありがとうございました。 2019年からは少しづつ『料理漫画目録』の更新を再開する予定です。 とりあえず ...

続きを見る

***
ブログの更新は停止しますが、Twitterやってます。

上で紹介した『ブス界へようこそ』の考察と、漫画全般に関するツイートが多いです。
良かったらフォローしてやってください。

何かあれば「お問い合わせ」から、お気軽にご連絡くださいませ。よろしくお願いします。

更新日:

Copyright© 料理漫画目録 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.