料理漫画目録

料理・食・グルメ漫画のカタログ

*

題名の頭文字が「は行」(は・ひ・ふ・へ・ほ)の料理・食・グルメ漫画

目次

バーテンダー(原作:城アラキ、漫画:長友健篩)

天才バーテンダーの佐々倉溜が主人公。溜が作るカクテルは『神のグラス』と呼ばれ、バーに訪れる客たちの心を癒す…。
ドラマ化もされた人気作品。
集英社「スーパージャンプ」にて2004年~2011年まで、同誌休刊後「グランドジャンプ」にて連載。単行本は全21巻(完結)。
Yahoo!ブックストアで試読できます ※スマホは要アプリDL

バーテンダー à Tokyo(原作:城アラキ、漫画:加治佐修)

パリのカクテルコンテストで優勝。華々しいキャリアと共に東京・銀座のバーテンダーになることを決めた佐島蓮。そこで出会う、さらに大人のドラマと大いなる試練とは?
『バーテンダー a Paris』続編。
集英社「グランドジャンプ」にて2013年~連載中。
出版社サイトで1話が試読できます

バーテンダー a Paris(原作:城アラキ、漫画:加治佐修)

バーテンダーを目指し、かつてのカクテル文化興隆の地・パリに降り立った若き青年・佐島蓮。だが、その地で彼を待ち受けていた運命とは…!
続編に『バーテンダー à Tokyo』』があります。
※『バーテンダー』と原作者が同じですが繋がりはありません。
集英社「グランドジャンプ」にて2012~2013年に連載(完結)。単行本は全6巻。
出版社サイトで1話が試読できます

BAR来夢来人(池田文春)

孤独や挫折、そして過ぎ去った過去に思いをはせる人々が集うBAR来夢来人。都会の片隅にあるそのバーのバーテンダー・沙羅が出すカクテルには、客の夢を叶えるという不思議な力があって…!?
集英社「ビジネスジャンプ」にて連載(完結)。単行本は全9巻。

Barレモン・ハート(古谷三敏)

心優しき男たちが夜毎集う酒場「BARレモン・ハート」を舞台に、マスターがお客様のリクエストに応えつつ、お酒にまつわる薀蓄を語る…という物語。
双葉社「漫画アクション」にて連載中。単行本は現在29巻まで。
Yahoo!ブックストアで試読できます ※スマホは要アプリDL

ハイパーレストラン(たかなし霧香 旧PN:霧香&聖娜)

hyper
レストランを救う勇者・林田ベランメルジェはレストランを救うべく旅を続ける…というのが基本軸の、ファミレスを舞台にした変態ギャグ漫画。熱狂的なファンが多い印象の作品。
スクエニ「月刊少年ギャグ王」のちに「月刊ガンガンWING」にて1997-2002年に連載(完結)。単行本は全6巻。

ハッスルで行こう(なかじ有紀)

調理師専門学校に通いながらパティシエを目指す久保海里(男)が、イタリアンレストランでアルバイトを始める…という物語。
描かれるのはお菓子だけではありませんが、パティシエを目指す物語でレシピもついているようです。
1994年から白泉社LaLaにて連載(完結)。単行本は全6巻(絶版)。

文庫版は全4巻。

パティシエール!(野広実由)

4コマ漫画。25歳でパティシエールを志して製菓専門学校に入学した主人公・まさこが、専門学校を舞台に繰り広げるコメディ。
4コマなのですが「専門学校の描写がリアル」との声がちらほら(作者の妹が通っていたそうです)。
全4巻で完結(絶版)。(続編『ダブルパティシエール!』全2巻もあり)
eBookJapanで試読できます ※スマホは専用アプリが必要
作者インタビュー

パティシエール(小林博美)

パティシエの卵・よもぎは、偶然見つけた小さな洋菓子店のミルフィーユに感激。頼み込んで雇ってもらえることになったが…?といった流れで、パティシエールは全2話。
単行本は短編集です。全1巻。
●パソコンならamazonで試読できます
eBookJapanで試読できます ※スマホからだと要専用アプリ

パティスリーMON(きら)

雑誌『YOU』で2006~2009年に連載されていた洋菓子店を舞台にした漫画。
お菓子作りが大好きな音女はある時、高校時代の家庭教師・土屋幸平からの誘いで彼が勤める「パティスリーMON」で働くことに…という物語。
ケーキやお菓子作りではなく、主人公の恋愛が主軸。主人公がかわいく、相手役の2人の男性もかっこよく、少女漫画としておもしろいです。
Yahoo!ブックストアでほぼ1話立読できます(非会員でも読めます)。
単行本は全10巻。後日談や番外編を収録した「完結編」もあります。

文庫版は全5巻。

花と奥たん(高橋しん)

舞台は謎の花の出現により密林と化した「未来の東京」。
旦那さんの帰りを待つ奥たん・モモが食材を調達し、ごはんを用意する様子が描かれます。レシピ付。
小学館「月刊スピリッツ」連載中。
作者ブログの単行本紹介ページ ※試読はありません。

花のズボラ飯(原作:久住昌之,漫画:水沢悦子)

単身赴任の夫を持つ主婦が主人公。自分の為に思い付きでざざっと料理を作って食べる漫画。
秋田書店「Eleganceイブ」で連載中。
出版社の作品紹介ページで第1話が試読できます

パラダイス・カフェ(ひうらさとる)

元気で食いしん坊な女の子・ユキオは学校でオムレツを作っている不思議な男の子に出会う……。話題のウルトラクッキングコメディ。
1991年~1992年に講談社なかよしで連載(完結)。全3巻。絶版。

はらぺこ おとりよせ便(たかはしみき)

絶品125品を「こげぱん」著者がセレクト!全国から“噂”のあのスイーツ、野菜、うどん、お寿司を大集合!餃子、ベーグル、チーズケーキの十番勝負など実物よりおいしそう(?!)にイラストで紹介。全ショップリスト付。
漫画ではなく画文調エッセイです。たかはしみきさんのイラストは美味しそうなんですよね~。パンとかケーキが特に良いです。
楽天の作品紹介ページで何ページか試読できて、実際の商品も探せます

バリスタ(漫画:むろなが供未,原作:花形怜)

ローマのバールで働く日本人バリスタ・香樹が淹れる1杯は客の心にあたたかな光を灯していく。旨くて珍しい珈琲が続々登場する本格派カッフェ漫画!
主人公がバリスタ。コーヒー薀蓄もありますが、基本は1話完結のヒューマンドラマです。
単行本は10巻まで。

ハルシオン・ランチ(沙村広明)

(リヤカーなど)何でも食べちゃう美少女・ヒヨスと無職男げん(38)の物語。SF。
これを「グルメ漫画」と言っていいのかという感はありますが、食べること×ギャグ漫画を紹介しようと思ったら一番最初に浮かんだのはこの作品。
講談社「good!アフタヌーン」にて2008~11年に連載(完結)。単行本は全2巻。
出版社の作品紹介ページで1話が試読できます

バンビ~ノ!(せきやてつじ)

新米のイタリアン料理人・伴省吾が、東京・六本木の人気トラットリアで数々の試練にぶつかりながらも成長していく姿を描いた漫画。
厨房の様子や忙しさ、職場の人間関係などがメインテーマ。『バンビ〜ノ!SECONDO』は続編。
小学館「ビッグコミックスピリッツ」にて2005年~2009年まで連載。単行本は全15巻。
Yahoo!ブックストアで試読できます

バンビ〜ノ!SECONDO(せきやてつじ)

続編。
小学館「ビッグコミックスピリッツ」にて2009年~2013年まで連載。単行本は全13巻。
Yahoo!ブックストアで試読できます

美食のお時間(酒川郁子)

一度食べた味を忘れない絶対味覚?の持ち主の主人公が事件を解決する料理+ミステリもの。
集英社「OfficeYou」にて2010年4月~12年4月号まで連載(完結)。単行本は全6巻。
作者・酒川郁子さんのサイト ※試読はありません

ビストロ・パ・マルの事件簿(原作:近藤史恵,漫画:原尾有美子)

下町のフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」を舞台に、レストランで起きた色々な謎をシェフが自身の知識を元に解き明かす、ミステリ+グルメ漫画。レシピ付。
小学館「サンデーGX」にて2011年11月号~連載中。単行本は2014年4月時点で2巻まで。
出版社の作品紹介ページで試読できます

百姓貴族(荒川弘)

マンガ家になる前は北海道で七年間、農業に従事していた荒川弘。牛を飼い、野菜を作り、クマに怯え、エゾシマリスに翻弄される―知られざる農家の実態を描いた、日本初農家エッセイ。
北海道での酪農や農業について描かれています。農家同士の物々交換など、食材調達の話が面白かったです。
新書館「月刊ウィングス」にて連載中。
●Yahoo!ブックストアで1話が試読できます

貧民の食卓(おおつぼマキ)

1人分200円以内のレシピ。全5巻。
eBookJapanで1巻が立読みできます ※スマホは要アプリDL

Bread&Butter(芦原妃名子)

教師を辞めた女性と、文具店なのにパンを焼いている男性の物語。
雑誌で読んでますが、パンがおいしそう!です。1巻時点では食べるシーンは多いけど作るシーンは少なめかな。
集英社Cocohanaにて連載中。
集英社Cocohanaサイトで第1話を試読できます

ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~(野崎ふみこ)

普通の主婦がベーグル専門のカフェを開店!お店を軌道に乗せる為、奮闘する物語。
ベーグルのレシピや美味しい食べ方もついていて基本ほのぼのした漫画ですが、「カフェ経営のむずかしさ」も描かれるようです。
単行本は全3巻(完結)。

ヘルズキッチン(原作:西村ミツル,漫画:天道グミ)

地獄からやってきた「悪食伯爵」と呼ばれる料理人・ドグマに取り憑かれてしまった中学生・悟は、ドグマの指示に従い「本物の料理人」を目指す事に…!
一風変わった設定の料理対決漫画。
講談社「月刊少年ライバル」連載→雑誌休刊に伴い、WEB「新雑誌研究所」に移籍。
出版社の紹介ページで試読できます

放課後のトラットリア(原作:橙乃ままれ,漫画:水口鷹志)

料理研究部に所属する4人の女子高生が、トリップしてしまった異世界にて料理人を務める…という物語。
原作は『まおゆう』『ログ・ホライズン』の橙乃ままれさん。
WEB「comicメテオ」にて連載中。…ですが、5月更新で再度止まっています。どうしたんだろ?

ホクサイと飯(鈴木小波)

一人暮らしの女マンガ家が迫り来る締切&容赦ない編集、そして日々の「飯」と全力で取り組む姿を描いたインドア系料理漫画。
角川書店「サムライエース」に連載(完結)。続編『ホクサイと飯さえあれば』を講談社「ヤングマガジンサード」にて 連載中。
Yahoo!ブックストアで立読できますが2ページだけなのでKindleで試読版DLが便利です。

僕はコーヒーがのめない(原作:福田幸江、作画:吉城モカ、監修:川島良彰(コーヒーハンター)

コーヒーが飲めないという飲料会社の若手営業の花山と、花山の上司の加賀谷の2人が中心となって新しいコーヒーのプロジェクトが始動します。しかし、花山には同僚にも言ってない秘密があったのです…
飲料メーカーを舞台にしたコーヒー漫画です。1話を試読したら薀蓄満載でキャラも良く、読み応えがありました。
小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて2014年5月より連載開始。単行本は1巻まで。
出版社サイトで1話が試読できます

蛍のレシピ―美食探偵ホームズの事件簿(原作:まりあ志優,漫画:市川智茂)

コンサルなどの仕事をしながら全国を駆け巡る凄腕のシェフ・蛍が主人公。
双葉社「アクションピザッツ」連載(完結)。単行本全1巻(絶版)。

ほっぺにチューボー!(原作:夏川涼香,漫画:おおうちえいこ)

料理が下手な矢吹美味(通称ヤミー)が大好きな幼なじみ、剛の為に、妖精ホッペの力を借りながら料理を作る物語。
ライバルとの料理対決などもあるようです。
2002年-2003年に講談社なかよしにて連載(完結)。単行本は全3巻。

炎のバーテンダー(モリ淳史)

主人公・城島炎はホテルBARの常識をぶち壊すためにホストから転身、ホテルニューオータキにやって来た。こいつはカクテルの如く多様な味を持つ理想の男だ!!
別冊「週刊漫画TIMES」にて2005年~2008年まで連載(完結)。単行本は全4巻。
eBookJapanにて試読できます ※スマホは要アプリDL

公開日:
最終更新日:2016/06/06