題名の頭文字が「た行」(た・ち・つ・て・と)の料理・食・グルメ漫画

大使閣下の料理人(原作:西村ミツル、漫画:かわすみひろし)

作者自身の在ベトナム日本大使公邸料理人としての経験を元にした創作漫画。ベトナムを舞台に、元ホテル勤務の料理人・大沢公(28歳~)が公邸料理人として活躍する姿を描く。
料理マンガですが「公邸」を舞台にしており、現実の外交・政治の時事ニュース等をストーリーと関わらせたり、食と政治・外交を絡めて描くのが特徴。
講談社「モーニング」1998年~2006年に連載。単行本は全25巻(完結)、文庫版は全11巻。
Yahoo!ブックストアで試読できます

格闘料理人ムサシ(刃森尊)

天下無双の料理人を目指すムサシの成長を描く料理漫画…らしい「たいまんりょうりにんムサシ」(…読めない)。
賛否両論というか「料理漫画としては論外。でも、ギャグ漫画として読めばおもしろい」と言われることが多い不思議な作品。
作者は後に『ネイチャージモン』を描いています。
講談社「週刊少年マガジン」にて連載(完結)。単行本は全3巻。
(レビュー)さよならムサシ(無駄話)

高杉さん家のおべんとう(柳原望)

30歳の温巳が、母を亡くした中学生・くるりを引き取り、一緒に毎日のおべんとうを作ることで交流を深める…といった物語。
MFコミックフラッパーにて連載中。
Pixivコミックで第1話+αが試読できます

ダブルパティシエール!(野広実由)

『パティシエール!』の続編。全2巻。
まさこが製菓学校を卒業してから3年後の物語。
全2巻、絶版。

たまごかけごはん

ごはんの支度を手伝うコビトなど、食べ物をテーマに描いた絵本のような短編集。
作者のコミックエッセイ「いこまん」も収録されています。
出版社の紹介ページで数ページ試読できます

いまのところみつかってません

月夜見亭の主人(青柳たくみ)

美大学生の主人公が、カフェ月夜見亭で働きながら将来を考えたりする物語。全2巻。
個人的に好きだった作品で隠れた名作だと思っています。

デリシャス!(原作:小林深雪、漫画:あゆみゆい)

アイドルを夢見る野々原りんご。お料理なんてまったくできないのに、お料理番組のキャスターになっちゃったから、さあたいへん!読んでたのしく、作っておいしい、グルメ・ラブコメの決定版!!
レシピ付料理漫画でもあるようですが、主軸はラブコメです。
講談社「なかよし」にて1996年4月号から1999年3月号まで連載(完結)。単行本は全7巻。

でり研(ひらふみ)

主人公・大学生の田中健一は、おいしい物を食べてダベる部活・でりしゃす研究会に引き込まれる。B級グルメと大学生活を描いたラブコメ4コマ漫画。
単行本は全3巻。

てんむす(稲山覚也)

大食いが伝統的な部活動競技として存在する世界。食べることが大好きで食いしん坊な女子高生・春風天子が、「食い道部」に所属して大食い競技に参加する…というフードファイト漫画です。女の子がかわいいと評判。
秋田書店「週刊少年チャンピオン」にて、2011年~2012年まで連載。
単行本は全10巻。

東京23区おみやげさんぽ(たかはしみき)

たかはしみきさんによる、描き下ろしの東京みやげのイラストガイド。東京23区、94店舗のおみやげを紹介。
店舗に足を運んで購入することを前提に描かれていますが、ネット通販で取り寄せられる商品も多いです。

どうなのっ河本さん!(目黒三吉)

中華料理店『中華河本』を切り盛りする女主人、河本さんと彼女を取り巻く個性豊かな人々の人情味溢れる、ハートフルストーリー。
料理漫画でアクション要素、パロディ、萌え要素も強い…というギャグ漫画。レビューを読むと賛否両論な感じです。
「月刊コミック アース・スター」にて連載。
出版社作品紹介ページで1話、2話が試読できます

トリコ(島袋光年)

食をテーマにしたバトル漫画。「ファンタジーグルメ漫画」と聞いたとき、この漫画が真っ先に思い浮かぶ人も多いのでは。
舞台も食材も架空のもの。
集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載中。2014年4月時点で単行本は29巻まで。
集英社マンガオンラインで1話が試読できます
出版社の作品紹介サイトで最新刊収録話が試読できます

PR

スポンサードリンク

PR

スポンサードリンク

更新日:

Copyright© 料理漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.