2-3【情報】Kindle情報

※終了※【Kindle】『山賊ダイアリー』(岡本健太郎)1巻が期間限定で99円セール中!~美味しく楽しい、ちょっぴりキケンな狩猟生活~

更新日:

講談社「イブニング」2014年18号がKindleで配信されたのを記念して、『山賊ダイアリー』が期間限定で99円になっています。
Kindle版は通常価格540円なので、99円は破格です。

※Kindleは、スマホにアプリをDLで読めます。私はiPhone4Sで読んでます。

講談社モアイで1話試読できます

※2巻以降は540円。現在5巻まで刊行。

感想

作者が、岡山県の山中でウサギ、カモ、カラス、イノシシなどを狩り、自分で料理して食べる…といった日常生活を描いたコミックエッセイです。

私も中国山脈のふもとに実家があります(島根県)。
岡本さんと同じように、祖父が野生動物を狩っており、父は祖父が捕えた獲物を食していたと聞いています。
山賊ダイアリー

狩りは空気銃や仕掛け罠で行うのですが、動物を捕えるまでのせめぎ合いや知恵比べもおもしろいし、捕獲した後の解体の様子も興味深い。
料理の絵を単体で見ると決して美味しそうとは言えませんが、漫画として読むととても美味しそうなんですよ…。不思議なことに。
山賊ダイアリー

読む前は料理漫画?…という気もしますが、読んでみるとちゃんと料理漫画です。
それを抜きにしても、漫画として面白いと思います。

未読の方はこの機会にぜひどうぞ。
山賊ダイアリー

余談。
最近、Kindleネタが多いのは、家にある漫画をKindleで集め直したい…と思っているからです。

2歳の娘に触られないように、うちの本棚にはダンボールで封がしてあります。
買った本は娘の手が届かない場所に保管し、折を見て本棚に片付けます。

一緒に昼寝して目覚めたら、本棚の本が全て出され、カバーと帯が部屋中に散乱し、裸の単行本が積み上げられていた経験がありまして。
破られてはいませんでしたが、本好きな自分にはあの光景はホラーでした…。
目が覚めた瞬間、血の気が引きました。

紙の本が傷むのが嫌なので、電子書籍で揃えた方が精神衛生的に良いかな…と思って、セールを狙って買っています。

『山賊ダイアリー』、とりあえず1巻は買い直すとして、2~4巻はどうしようかな…。
こないだ発売された5巻も電子書籍で買おうかしら。

PR

スポンサードリンク

PR

スポンサードリンク

-2-3【情報】Kindle情報
-, ,

Copyright© 料理漫画目録 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.